ISSP - The institute for Solid State Physics

Seminar
文字のサイズ: (小) / (中) / (大)
元所員、甲元眞人氏が朝日賞を受賞
受賞した甲元 眞人氏
受賞した甲元 眞人氏

物性研究所元所員(在籍1988年~2015年)である甲元眞人氏が、2017年度の朝日賞を受賞しました。この賞は、朝日新聞文化財団が主催するもので、学術、芸術などの分野で傑出した業績をあげ、わが国の文化、社会の発展、向上に多大の貢献をされた個人または団体に贈られます。贈呈式は1月31日に都内で行われる予定です。

受賞対象となったのは「トポロジーの物性物理学への導入」です。これは仁科記念賞に続く受賞となります。受賞内容の詳細については以下をご覧ください。


2016年のノーベル物理学賞、およびそれに関連する甲元氏の業績について
押川正毅 2016年度ノーベル物理学賞「トポロジカル相転移と、物質のトポロジカル相の理論的発見」 物性研だより 56巻第3号p. 1-9 (2016)

関連記事

(公開日: 2018年01月04日)