ISSP - The institute for Solid State Physics

共同利用
文字のサイズ: (小) / (中) / (大)
短期研究会・ISSPワークショップ

物性研究上興味深い特定テーマについて、全国の研究者が1日から3日程度の研究会を開き、集中的な討議を行うための制度です。採択された短期研究会・ISSPワークショップに要する旅費については共同利用施設専門委員会の決定に基づき共同利用施設運営費から支出されます。

短期研究会

短期研究会については、外来研究員の公募と同時期の、毎年12月と6月の2回にわたって公募が行われます。 年2回の共同利用施設専門委員会にて審議されますが、その際に申請者(主催者)の方に研究会の趣旨について説明をお願いしております。 なお、研究会終了後、報告書を提出することが義務づけられています。

ISSPワークショップ

ISSPワークショップは、短期研究会に対して更に機動性を持たせ、ホットなテーマについて緊急に行う研究会です。 ISSPワークショップの主催者は物性研究所所員に限られ、開催提案は毎月の共同利用施設専門委員会のメール審議にて決裁されます。