Home >  研究会等 > 先端軟X線科学への基幹技術

先端軟X線科学への基幹技術

日程 : 2021年3月4日(木) 10:00 - 17:00 場所 : オンライン開催(ZOOM) 世話人 : 木村隆志、有馬孝尚、小森文夫、原田慈久、松田巌、三村秀和、近藤猛
e-mail: sor@issp.u-tokyo.ac.jp

東北における2023年度稼働に向けた次世代放射光施設の建設をはじめ、従来の計測・技術限界を超えた新たな軟X線実験の基幹技術が次々と開発されている。SPring-8の高輝度軟X線ビームラインである東京大学放射光アウトステーション物質科学ビームラインBL07LSUでも、先端分光測定など、様々な技術開発を推進している。
本ワークショップでは、ビームラインや計測の最先端の技術動向に関して8名の研究者に講演を依頼し、これらを融合させることによって生まれる、新たな軟X線サイエンスの展開・向かうべき方向性について議論を行う。

詳細ページ:
https://sites.google.com/g.ecc.u-tokyo.ac.jp/sor-isspworkshop-2021/


(公開日: 2021年01月29日)