イベントは終了いたしました
ご参加・視聴いただきありがとうございました。

最先端の研究の現場を皆様に見ていただく、一般公開!
昨年に引き続き、バーチャル物性研にてお楽しみください。サイエンス・カフェや、デモ実験など全ての企画・イベントをバーチャル物性研の中から参加できます。

ライブ配信は終了しましたが、動画コンテンツは引き続きご視聴いただけます

バーチャル入口

アンケート にお答えいただいた方に
物性犬グッズプレゼント

今年はオリジナル壁紙とドット絵アイコンです。

サイエンス・カフェ

スーパーコンピュータが解き明かす物質の世界

11:00〜12:00 ライブ配信

最近、巷で聞くスーパーコンピュータ(スパコン)。スパコンを利用することで高速/大規模なシュミレーションが可能となり、すぐに解く必要のある問題や通常の計算機では手の負えない規模の問題に取り組むことができます。
今回のサイエンスカフェでは、物性研究所が持つスパコンを通し、その中身・仕組みやどの程度の高速/大規模計算が可能なのか、その実体に迫ります。さらに、実際に行われている電池や磁石など最先端の物性研究について紹介します。

プチ・サイエンス・カフェ

ライブ配信
10:35〜10:55
「スパコンは速い」は大間違い!?
福田 将大 助教
「スパコンは、簡単に言うと、たくさんのコンピュータをつなげたものです。これらのたくさんのコンピュータをうまく同時に使えないと、スパコンは真の速さを発揮できません。」ってどういうこと?に答えます!
ライブ配信
13:10〜13:30 光ではたらくタンパク質~生物が光を利用するための分子~
永田 崇 助教
物の形や色を見たり、エネルギーとして使ったり。生物は光を利用しながら生きています。ここでは、生物が光を利用するために作り出した様々な「光ではたらくタンパク質」についてお話します。
ライブ配信
14:30〜14:50 光でダイヤは切れるのか?
谷 峻太郎 助教
スペシウム光線からライトセーバーまで、光でものをすぱすぱ切るシーンは見応えたっぷりです。一方、懐中電灯やレーザーポインタを振り回しても現実世界では紙すら切れません。今回は最先端の光でいろいろなものを試し切りしてみます。現実世界の光は一体どこまで空想世界に近づけるのか、一緒に議論しましょう!

学生サイエンス・カフェ

研究生活ってどんなかんじ?どうして大学院に進学したの?いろんな疑問に現役大学院生がお答えします。
視聴希望の欄の「参加する」ボタンからご覧ください。

10:10〜10:30 物理編
島原 光平・田中 宏明
12:30〜13:00 化学編
長田 渉・尾崎 文彦

デモ実験

15:30〜16:00 ライブ配信 強磁場を作ってみる
破壊型のワンターンコイルで瞬間的に強磁場を発生させます。実際の実験手順と同じようにコイルの準備から磁場発生、事後点検までを解説、紹介します。
10:00〜16:00 ライブ配信 オンラインでレーザー加工に触れてみよう!
オンラインでレーザー加工の実験を体験できます。金属にレーザーでお絵描きしてみましょう!
詳しくはこちら

施設紹介

12:00〜12:30 ライブ配信 大型放射光施設SPring-8を覗いてみよう!!

実験・研究動画

究極に薄いシート「グラフェン」ーはってはがして新発見ー

びっくり!!真空の世界

物性シミュレーションを動画で解説 物性理論の世界にご招待

フォートナイトで物性研スパコン部品も再現してみた!

これが実物の物性研スパコン「Ohtaka」 !

水素を運ぶ有機物~小さな分子のバケツリレー~ 2020ISSP 一般公開再放送

プロトン伝導で燃料電池作ってみた

プロトン伝導体って知ってるかい?

結晶の中を覗いてみないかい?

特別講演会

13:40~14:20

「生体・医療材料を志向した高強度高分子ゲル開発の最先端」
眞弓 皓一 准教授