7月 222016
 

平均粒径と形状を制御した高品質Pr-doped CaTiO3ナノ粒子を作成するために連続的水熱法の合成条件を模索した研究で,電子顕微鏡室では透過型電子顕微鏡をもちいて各条件において合成されたナノ粒子の観察を行いました。

[共同利用]Sue K., Kawasaki S., Sato T., Nishio-Hamane D., Hakuta Y., Furuya T. (2016) Continuous hydrothermal synthesis of Pr-doped CaTiO3 nanoparticles from a TiO2 sol., Industrial & Engineering Chemistry Research, 55, 7628-7634.

→実績

 Posted by at 8:55 AM