東大での受け入れ身分によって、申請の方法が異なります。

ご不明な点ございましたら、国際交流室までお問い合わせください。

柏インターナショナルロッジ

東京大学のハウジングオフィスが管理する外国人向けロッジ。

柏キャンパスから徒歩15分程度のところに位置し、単身だけでなく夫婦用・家族用の部屋もあります。

夫婦、家族の入居は法律上の婚姻・親子関係がないと原則として認められません。


2013年7月より、申請方法が従来の紙媒体(→国際交流室に提出→交流室から本部へ)ではなく、OSTA(Online System for Todai Accomodations)を利用した電子申請方式になりました。

OSTAの利用にはパスワードが必要です。利用される際には国際交流室または受入研究室にお問い合わせください。


お部屋や家賃など、詳細は柏ロッジ施設案内をご覧ください。


研究者の方

申請資格
 

本学において教育・研究を行う外国人研究者で、過去3年間に通算1年以上入居したことのない方。

 

ご本人がOSTA(研究者用)にて申請していただきます。

申請スケジュール
 

・申請受付 … 入居希望日の6か月前から申請可能

 

・締切 … 毎月25日

 

・選考結果通知…申請翌月15日頃

 

例)2/24に申請した場合、3/15頃選考結果通知をもらい、当選の場合は4/1以降に入居可能



留学生の方

本国での身分が学生であっても、東大としての身分が「留学生」でなければ留学生用ではなく研究者用のロッジへの申し込みになります。

長期(1年以上)

4月および9月入居希望者を対象に年2回受け付けています。4月入居希望者の申請時期は12月下旬から1月下旬、9月入居希望者の申請時期は6月となります。

ご本人がOSTA(留学生用)にて申請していただきます。

*申請して落選した場合、再申請はできません。

短期(6か月以内)

2週間から6か月、学期をまたがない滞在の場合は短期利用が可能です。

まず国際交流室にご連絡ください。利用条件などを確認し、正規留学生が利用していない部屋があるのを確認してから申請していただきます。

学期をまたいでの利用は再申請していただくため、抽選で外れてしまう場合もあります。


***

いずれの場合も数に限りがありますので、希望される場合はお早めに申請ください。

入居できなかった場合は、民間のアパートなどを利用することとなります。 詳細は住居情報をご覧ください。また、柏キャンパス付近につきましてはこちらの住居情報をご確認ください。

柏の葉インターナショナルロッジ(第一住宅)

現在、外国人客員所員のみを受け入れております。

外国人客員所員を受け入れる研究室は、入居6か月〜2か月前までにこちらの入居申請書をダウンロードして(学内のみ)申請をお願いいたします。入居確定後は入居届のご提出をお願いいたします。